読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手術当日②

2014.10.8

手術室まで普通に歩いていく。
なんだかイメージと違う(笑)
シャワーキャップをかぶって、手術室へ。形式的に名前と生年月日を告げて、自分で手術台に乗る。
これもイメージと違う(笑)

大きなタオルをかけられ、体にペタペタ色々貼られ、点滴用の注射を。採血とか失敗されたことないのに、2回も針を刺し直してる。
この麻酔科の先生大丈夫かな(°_°)

酸素マスクを付けられて、だんだん眠くなりますよーと言われる。
点滴から薬が入ってくる。
一気に左腕が痺れて痛い。
「左腕がすごくら痛いんですけど」
「大丈夫ですよ〜おくす…

この辺で一気に意識を失う。



◯◯さーんって呼ばれて、気付いたら手術が終わってた。
さすがに帰りはベッドに移動させられて病室に戻る。
喉が痛くて声が出ないから、旦那から親に電話してもらった。

その後も喉が痛いしお腹も痛いし、え、こんなに辛いなんて聞いてないよーーって感じだった。
ウトウトすると看護師さんが来て血圧や体温測ったり、傷口見たり。
19時から見たいテレビあったけど、テレビ見るとか到底無理だった…。