読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D13 初採卵!!(KLC 2周期目)

初の座薬も意外とすんなり攻略して、いよいよ初採卵です!!
無事に旦那サマも一緒に行けました\(^o^)/

14:25 受付
いつもの再診受付は通らず、4FのIVF受付へ。
旦那サマと一緒にリストバンドを巻かれ、9階で待機するようにとのこと。
血圧はいつも通りでした。

14:35 
8Fへの表示が出たので、噂のリラックスルームへ。
行くときに培養室の隣を通るんだけど、学生時代ほぼ毎日培養室にいた私は、ここで働きたいー!ってすごく思いました。
でも、培養士さんって24時間365日お休みないんだろうな…ほんと、ありがとうございます。

リラックスルームの中はベッドがずらりと並んでいて、なんだか不思議な空間…
ここでどれだけのタマゴが採られてるんだろう…
そういうの普段思わないけど、なんだか神々しかったです。

15:00
ピンクの術着に着替えて待機していたら
、予定時間ぴったりにOPE室へ。
消毒していざっ!
昨日見えてた左の卵胞がいい感じに大きくなってました\(^o^)/

ちょっと痛いですよーって言われた瞬間、右の脇腹に鈍痛ががが。
いわゆる生理痛のような痛み。
えーーー痛くないって言ったじゃんヽ(;▽;)ノって涙目になりながら、吸われていく卵胞を眺める。
左の卵胞に刺してるのに右が痛いのはなぜ…

左を吸い終わっても卵胞探してくれてる先生。
正直、早く終わってヽ(;▽;)ノって思ってましたが、右の小さいタマゴも採ってくれました。
これまた噂の「1リンス〜」も聞こえました。
2つのタマゴが採れたみたいです!

15:25
安静解除。
まだ若干お腹痛かったけど、さっきよりはマシになってたので、トイレに行ってガーゼを取る。
出てくる出てくる(笑)

若干血は付いてたけど、問題ない旨を受付に告げ、9階に戻る。
旦那サマはまだ採精中だったようでした。
スッキリして戻ってきた旦那サマに若干イラっ(笑)

15:50 培養士さんとの面談
採卵できた2つのうち、1つは成熟卵、もう1つは未熟卵だったようです。
右の卵胞小さかったし、まぁそうですよね。
写真も見せてもらったけど、成熟卵の方は綺麗なまん丸でした(^ ^)
旦那サマの成績も問題なかったですが、まだ遠心分離中とのことで、ふりかけにするか顕微にするかはお任せしました。

こうやって一つずつハードルを超えていくんですね。
明日の14時に受精確認です。

16:00 先生との診察
受精確認できたら、明後日の移植になるようです。
移植までいけますように(>_<)

16:10 お会計
消耗品の4万円だけお支払い。

思った以上に早く終わりました!
休日午後のKLCは空いてていいですね。