読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

判定日(KLC 9周期目)

4回目の判定日です。

 

1回目(新鮮胚移植):hcg 0.0

2回目(凍結胚盤胞):hcg 1.9

3回目(凍結胚盤胞):hcg 0.0

 

hcg1.9のときはp4も上がってなくて2日後に生理も来たので、かすっただけと思っています。

つまり、着床したことがない!!

KLCでは調べてくれない着床障害だと信じていた私は、今回も0なんだろうなぁと80%思い込んで診察室へ。

 

椅子に座ってもいないときに、

「◯◯さんね、反応でてますよ。」

 

へっ?!?!

 

慌てて出してくれたシールを見ると、6.5。

いや、これって反応って言えるの…

 

「この数値だと、出産までいく確率は10%ぐらいです。」

 

そのときの私

(え、10%もあるんだ???)

 

「もう薬は飲まなくて大丈夫です。次は10日後に来てください。子宮外妊娠の可能性もあるので、それまでに出血があっても必ず来てくださいね。」

 

え、一週間後じゃなくて10日後??

早く見たところで変わらないのかな…

 

診察室を出てから、久しぶりに検索魔になりました。

そしたら、一桁から出産に至った方、若干ですがいらっしゃいますね。

私が見付けた中では6.5が1番低いけど(笑)

 

にしても、10%って確率高くないですか??

この数値だともっと低いかと思ってた。

でも、もう今からできることはないみたいなので、卵の生命力を少し信じてみようかと思います♪

 

ひとまず、、、

着床障害じゃなかったー(^O^)/

 

KLCさん、若干疑ってごめんなさい(笑)