読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着床不全って…??

着床に問題がありそうだってことがなんとなく分かってきたお休み周期です。

 

ただお休みするのももったいないので、検査したいなぁと思って、調べてみました。

そしたら、都内で着床不全外来がある病院は、はらメディカルクリニックだけ。しかも今だと7ヶ月待ち(°_°)

いやいや、7ヶ月って…

というわけで、不育症の検査ができる病院として改めて検索。

厳密なことをいえば私は不育症ではないようなんですが、予防的な意味も含めて。

 

都内近郊で不育症の検査ができる病院

 

色んな方のブログで見たのは日医大が多かったかな?

でも、大学病院が嫌いな私(笑)

検査だけだし、近場でいいやーと思って、慶愛大木クリニックに行くことにしました。

池袋の慶愛クリニックの元院長先生が新しくオープンしたクリニックとのことで、あまり口コミもなくちょっと心配な中予約の電話。

着床障害の検査がしたいんですが…と伝えると、あっさり2日後に予約が取れました(笑)

あっさり予約が取れるのもちょっと恐い(´-`).。oO(

 

というわけで、行ってきました。

血液検査だけできればいいと思っていたので、問診票に内診は不要ですと記入して待機。

KLCに慣れてしまったというのを抜きにしても、小さな小さなクリニックでした。

待合室(というか受付)にいても、内診してる先生の声聞こえてくるし、隣では別の患者さんにお薬の説明してるし、個人情報だだ漏れですけどいいんですかね…。

 

ただ、完全予約制なので、ほとんど待たずに診察。

これまでの経緯を簡単にお伝えして…だったんですが、先生が日本語カタコト?!あまりうまくコミュニケーションが取れず。。。

とりあえず内診しないと何も分からないとのことで、不要と伝えていた内診をすることに。

ここで、まさかの新しい発見が3つありました。

  • 子宮後屈
  • 子宮腺筋症
  • 多嚢胞性卵胞

どれもこれも、不妊の原因として聞いたことはあるけど、まさか自分が全部当てはまっているとはヽ(;▽;)ノ

これまで、KLCも含めどこでも言われたことないのに。。。

でもまぁ、クロミッド飲まないと完全な卵取れないし、チョコレートやってるし、思い当たる節がないわけではないですね。

 

ここで気になったのが、腺筋症について。

先生いわく、子宮内の血流が悪いですね、とのこと。

出ました。血流。

そうなんです。私、いろんなところで血流が悪いって言われるんです。。。

 

そして、血流が悪いのは着床に悪いってことも理解してます。

原因、ここかなぁ…と思いながら病院からの帰り道を歩いていたら、こんな本を見つけました。

 

血流がすべて解決する

血流がすべて解決する

 

 

数ページ立ち読みして、すぐに購入(笑)

目から鱗のことがたくさん書かれていました。

自分は健康で元気だと思っていたけど、それは違ったのかもしれない。

 

この本を読んで、決めました。

〈これまでの生活〉

  • 湯船に浸からず朝シャワーのみ
  • 25時就寝→7時半起床
  • 朝食食べない(食べてもパン)
  • 食べ放題大好き

〈改善します!〉

  • 夜、最低20分湯船に浸かる
  • 23時半就寝→6時半起床
  • 朝食にお米を食べる
  • 夕食を控えめに

 

これまで、KLCの技術に頼りきっていたのかもしれません。

技術がいいんだから、任せておけばいい。自分は何もしなくてもいいんだって。要は甘えていたんですよね、高度医療に。

 

そう思ったらなんとなく体が軽くなった気がします。

とりあえず、次の採卵までに少しでも血流がよくなるといいな♪