読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KLC治療まとめ(1〜12周期)

このタイミングでブログを振り返っていたら、今日でKLC1周年でした!めでたくない!笑

ということで、これまでの治療経過をまとめてみました。

ちなみに、体外はKLCで始めたので、実質体外の治療記録です。

***************

採卵1回目(2つ)

  • MⅡ → 受精せず
  • GV → 成熟せず

 

採卵2回目(4つ)

  • MⅡ(2つ) → 受精 → 1つ凍結胚盤胞
  • MⅠ → 成熟するも受精せず
  • GV → 成熟せず

 

移植1回目(新鮮胚移植)hcg 0
移植2回目(凍結胚盤胞)hcg 1.9

 

採卵3回目(3つ)

  • MⅡ(2つ) → 受精 → 凍結胚盤胞
  • MⅡ →受精せず

 

移植3回目(凍結胚盤胞)hcg 0
移植4回目(凍結胚盤胞)hcg 6.5

 

採卵4回目(2つ)

  • MⅡ → 受精 → 凍結胚盤胞
  • MⅠ →受精せず

 

移植5回目(凍結胚盤胞)hcg 11.7(BT6)

→化学流産?

***************

面白いぐらいに一歩一歩進んでますね(笑)

最初、クロミッド飲まないと採卵すらできなかった時と比べたら、採卵→受精→凍結→着床と、第四関門ぐらいまでクリアした感じでしょうか。

また第一関門からになりましたけど!笑

 

ちなみに、かかった費用はまとめてません。

ギリギリ助成金もらえないところにいるので、まとめたところで支払うお金は変わらないし、金額見たところで何もできないので!

 

とりあえず、次の採卵まで2,3ヶ月空きそうなので、体質改善に努めたいと思います(•̀ᴗ•́)و ̑̑